【おなかにいっぱい、あやかしの種】エロい展開だらけの妖怪とJKのレイプシーンのエロ画像

ホストクラブで輪姦されていたJK主人公がそのまま中出しされたものの、孕ませは回避できたという話

なんとか妊娠させられずに済んだJK主人公

ホストクラブからの続き。レイプされていたかと思いきや突然、自分から誘惑しだす第6話

いきなりの中出しシーンから始まる6話。
前回は散々輪姦されて泣いていたのに展開が早すぎてついていけない。
エロには関係ないとは思いはするものの。

一体誰に、何回、中出しされたのかと思うと可哀想な半面、興奮する度合いも高いというもの。
今の所展開的にはこういう流れでレイプされるのと自分から誘うのが半々なのかなという印象。
話の筋と合わせて読むと興奮度アップな気がします。

❤おなかにいっぱい、あやかしの種 6

【エロ画像 エロGIF画像 Hentai img & GIF】

エロ画像 hentai img

おなかにいっぱい、あやかしの種
しょっぱなから中出しされる主人公JK。前回の4話からの続きなので流れ的にはそうなるけれど最初のエロシーンがこれ。

おなかにいっぱい、あやかしの種
麒麟につけられたマーキング。麒麟以上の力を持った妖怪でないと妊娠させられないと言う展開に。

おなかにいっぱい、あやかしの種
そしてブチギレた鬼。本気出してもう一発じゃの流れに。

おなかにいっぱい、あやかしの種
散々レイプされて泣きだしていたのになぜか自分から誘いだすあかるちゃん。
どれが演技なのかわからない。

おなかにいっぱい、あやかしの種
犬の妖怪の妄想。
たぶん大体性格的にも妄想と同じようなものじゃないかなと思われる。

おなかにいっぱい、あやかしの種
2話でレイプしたシーンの主観回想。
というかレイプばかりで踏んだり蹴ったりのJK。
これで内気なのにかなりスケベとかやはり男はこういう女の子が好きなのか、二次元だけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。